~バカラオートシステム~月利60%超‼︎ 誰も負けないバーストガード機能

今回ご紹介するのは

カジノゲームで有名な

バカラのオートシステムです。

 

FXやバイナリーの自動売買システムはよく聞きますが、バカラのオートシステムは私も初めて聞きました。

 

バカラオートシステム【RAY-9】

月利が60~120%

資金がバーストした場合のガード付き

という内容です。

※バースト=資金が全て溶けることを意味します。

 

運用利益は

銀行振込・Bitcoin送金

これでBitcoinの枚数を増やせます♪

 

 

かなり魅力的な内容ですが

またまた、そんなウマイ話あるわけないだろ。と思う人もいるでしょう。

 

 

 

まずはカジノの市場規模から説明してきます。

カジノ市場規模

 

日本ではまだ馴染みのないカジノですが

世界ではTOP3だけでも毎年4兆円が流通している産業です。

カジノ産業全体では25兆円規模。

 

日本でもIR法が可決され今後カジノについて触れる機会も多くなってきています。

日本の借金は1000兆円を超えたともいわれており、それの返済するために、カジノ産業の可能性にかけているとも言われています。

 

カジノ内には

ルーレット・ポーカー・ブラックジャックなど有名なゲームが多数ありますが

ダントツで一番人気なのがバカラです。

 

 

バカラとは

バカラはイタリア語で【0】【破滅】を意味します。

バカラゲームの詳しいルールが知りたい人は調べてみてください。

今回のシステムは全部自動でBETしてくれるのでルールを覚える必要さえありません。

なので簡単な説明だけしたいと思います。

 

バカラのルールは600年前から変わっていない。

さらにFXや株などと違い外的要因に左右されないので、本来勝ちやすいゲームなのです。

 

しかし、世界の大富豪たちもバカラにハマり巨額の資金を失ってきました。

勝率50%で外的要因も受けないこのシンプルなルールに乗っ取ったバカラなのになぜ負けるのでしょうか?

 

カジノ(バカラ)で負ける理由

 

負ける場合って1万円負けたじゃなくて資金が全部なくなったというレベルで負けませんか?

 

これはバカラだけではなくギャンブル・資産運用などにも言えることですが

負ける原因の多くはメンタル・資金管理です。

 

100万円を軍資金にしてカジノに行き1時間で10万円分勝った。

第三者目線でみれば1時間で10%資金が増えているので凄いことなんですが

いざ、やってみると

「もっと、いけるんじゃないか」

「100万に対して10万円の利益じゃ物足りない」

なんて考えが浮かんで、沼にハマってしまうんですよね・・・

 

 

ギャンブルをしているときはアドレナリンが出ており興奮状態になります。

途中で損をしたら、それを取り返そうと躍起になって無謀な賭け方をしたり

資金が1/3とかに減ってくると、イチかバチかで残りの金額をオールインしてしまったり…

 

そういったことが一つの醍醐味でもあったりはしますが…

 

しかし、欲に対する感情のコントロールは

簡単にできるものでもないし、資金管理をしていても欲に負けてはおしまいです。

 

外部的要因に左右されず戦略を練れば勝てるのに、欲や感情に左右されてるのであれば

欲や感情のないロボットに任せてしまえばいいんじゃないか?

そして開発されたシステムがRAY-9です。

 

RYA-9 概要

100万GCは約10万円の価値となります。

複利運用はできず10万円の単利運用となります。

 

バーストガード機能が付きの販売は残りわずか!

バーストガードとして毎月1.3万円を支払う必要がありますが

手出しが必要なのは初月だけで2か月目からは利益から差し引かれるので実質タダです。

 

 

 

 

 

パチンコに行ったことのある人はわかるかと思いますが同じ仕組みです。

【LUC888】はゲーム内のコインを購入しゲーム内でのコインを増やす形をにないます。

コインは【GC】という単価になるようです。

GCのレートは多少変動しますが 1GC=約0.1円です

 

リアルな実運用履歴を公開している商材あったでしょうか?

実績を公開していても、一部抜粋とかがほとんどですが

今回の動画は1日6時間の収録した8か月分の動画です。

 

運用実績の動画はこの記事の最後に記載しています。

この仕組みで1か月間(約4万回転ゲーム)回した場合、100台に1台の割合でバーストするという結果が得られております。

バーストする確率は4万分の1です。

 

結果から分かる通り凄いロジックですが

絶対に勝つことを保証するものではありません。

何万回とBETしていくと資金が溶けてしまうリスクも少なからずあるということです。

その為のバーストガードという機能です。

 

 

 

絶対に負けない?バーストガードシステム

 

※上記画像はシミュレーションの為、10万以上の損失が出ていますが、実運用の場合10万円がなくなった場合にバーストガードが発動します。

 

 

システム1台につき10万円が運用可能となっています。

その10万円が溶けてしまったときに使われる機能がバーストカードです。

バーストカードが発動すると、資金を0円→10万円に戻し再度運用が開始されます。

 

これは世の中の保険の仕組みと似ています。

今回、自動車保険を例にしますが

車に乗る際、自賠責保険と任意保険があり

事故をした時のために任意保険に入っている人も多いのではないでしょうか?

いつ起こるかもしれない事故を恐れて保険に入る人が多いと思います。

しかし、実際に保険に入っており、その積立額以上の保険代を使う人は一部なんです。

自分が積み立てた金額以上使う人は、他の加入者がプールしているお金があるから

保険会社が保険代として払ってくれるため成り立ちます。

そんなイメージです。

RAY-9に関してはバーストガードを使ったからといって料金が高くなる等もありません。

 

このガード代は月を重ねるごとにプール金が増えていくので

運用側も安心ですし、会社として利益も出るようになっています。

 

初月はプール金も少なく破綻する可能性もあるんじゃないか?と思いましたが

バースト確率が1/4万、システム1台につき10万円がMAX、1台につき1.3万円のガード代

これから計算すると破綻する可能性は限りなく低い。

また万が一のために会社が保険として1000万円用意しているとのことです。

 

 

 

バカラのオートシステムということだけだったら

この案件を取り扱っていなかったと思います。

けど、このバーストカードの機能と仕組みについて聞いたときに確信に変わりました。

本当の意味で負けない仕組みになっているなと。

また安心して運用できるなと。

思い案件として取り扱うことに決めました。

 

システム1台につき10万円の運用がMAXなので

100万円を運用したい場合はシステム10台の購入が必要です。

バーストガードがついており月利60%以上見込める商品なので

複数台購入される人も多数いらっしゃいます。

リリースは10月予定です。

必要経費
・システム台数x10万円
・運用額10万円
・バーストガード1.3万円(初月のみ)
・複利運用はできず10万円の単利運用となります。

 

 

このバーストガード機能付きは残りわずかです!

 

いつ売り切れるかは分かりません。

早めに購入予約をしておくことをお勧めします。

 

購入予約、代理店希望の人はLINE@に連絡ください。

ご購入後のサポートもご安心ください。

LINE・電話対応でサポートさせて頂きます。

動画はこちらから→運用実績動画

 

代理店について

・代理店登録等は特にないので、こちらのシステムを販売したい人はご連絡ください。

・リスト持ちの方や販売実績のある人は報酬など優遇

・100台以上販売した人には特別報酬をお渡しします

 

 

バカラオートシステム Q&A

【RAY-9】・バーストガードについて徹底解説!!

お問い合わせ
友だち追加

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です